男女共同参画学協会連絡会

Japan Inter-Society Liaison Association Committee for Promoting Equal Participation of Men and Women in Science and Engineering (EPMEWSE)

男女共同参画関連イベントのお知らせ

「夏のリコチャレ2018~理工系のお仕事体感しよう!~」ご協力のお願い
および シンポジウム「理系で広がる私の未来2018 ~進路で人生どう変わる?~」(仮)
(内閣府男女共同参画局)

内閣府では、理工チャレンジの取り組みの一環として、
文部科学省・日本経済団体連合会との共催で、夏休み期間を利用して
女子中高生等の理工系分野への進路選択を応援するためのイベント
「夏のリコチャレ~理工系のお仕事体感しよう!~」実施しております。

今年度開催した「夏のリコチャレ2017~理工系のお仕事体感しよう!~」
では、125団体にご協力いただき、全国で186イベントが開催され、
約23,000名が参加しました。

来年度も引き続き「夏のリコチャレ2018~理工系のお仕事体感しよう!~」
を開催してまいりますので、リコチャレ応援団体参加団体の皆様には、
ぜひイベントの開催と夏のリコチャレへのイベント登録をお願いいたします。
詳細は添付資料(※当記事の最下段)をご参照ください。

■イベント登録一次締切:5月14日(月)

  • 登録ページ:http://www.gender.go.jp/c-challenge/rule.html
  • 一次締切までに登録いただいたイベントは、5月21日(月)の専用ページ
    オープン時に掲載いたします。
    その後登録いただいた情報も、サイトに順次掲載します。

また、6月24日(日)に内閣府、文科省、JST主催で開催予定の女子中高生向け
シンポジウムにおいても夏のリコチャレの周知を行います。
本シンポジウムでは、リコチャレ協力団体によるブース出展を予定しており、
夏のリコチャレイベントの案内・申込が可能でございます。
出展をご検討いただける団体は、短期間のご照会で恐縮ですが、
2/16(金)までにメールにてご連絡ください。
こちらは参加確定ではなく、検討意思の確認となります。

■シンポジウム概要
 名称 :「理系で広がる私の未来2018 ~進路で人生どう変わる?~」(仮)
 主催 :内閣府、文部科学省、科学技術振興機構(JST)
 日時 :平成30年6月24日(日) 午後
 場所 :日本科学未来館
 対象 :女子中高生、保護者、教員
 内容 :基調講演、パネルディスカッション、リコチャレ協力団体によるブース出展

■添付資料

平成30年度国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業の共催団体について
(内閣府男女共同参画局)

内閣府では毎年、男女共同参画推進連携会議、同構成団体との共催により、
男女共同参画の推進に資するセミナー・シンポジウム等を全国で開催する
「国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業」を実施しております。

30年度も添付募集要項のとおり、シンポジウム等を共催いただける団体を募集いたしますので、
応募される場合は、「募集通知・募集要項等」ファイルを御確認の上、
「企画案」「経費負担希望案」ファイルの2点を作成いただき、
平成30年5月10日(木)までに以下宛先まで御提出ください。

ぜひ積極的な御応募をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

(注:募集要項(PDF)・企画案(Word)・経費負担希望案(Excel)の3点のファイル(ZIP圧縮)はこちらからダウンロードできます。)

1.応募要領

(1)応募について

連携会議構成団体、その傘下団体の皆様から御応募いただけます。
傘下団体が応募される場合は、構成団体本体が必ず御承認または御参画をお願いします。

(2)募集要項

添付PDFファイルに募集要項、記載例、手引きをまとめておりますので、応募の際は必ず御確認ください。

(3)提出書類

以下2種類の書類を御提出ください。

  • 企画案【添付ワードファイル】※PDF等にせず、ワードファイルのまま御提出ください
  • 経費負担希望案【添付エクセルファイル】※PDF等にせず、エクセルファイルのまま御提出ください

(4)応募締切

平成30年5月10日(木)必着

(5)提出先(メールで御提出ください)

内閣府 男女共同参画局総務課 企画係
E-mail: kikaku@cao.go.jp

2.留意点

  • 書類に不明な点等があった場合、審査前に質問させていただく場合がございます。
    また、応募企画すべてが採択されるわけではありませんので、予め御了承ください。
  • 応募時点で内容「未定」がある部分は、その旨を御記載ください。
    採択後、当方と相談の上、詳細を確定していただきます。
  • 共催・後援予定の団体が未定の場合:
    →まったくお声掛けしないまま書類に記載するのはお控えください。
    「予定」でも結構ですが、ぜひ一声掛けた上で、記載してください。
  • 企画案や経費負担案の作り方がわからない:
    →添付PDF中の手引きを御参照ください。

3.参考・29年度に開催したシンポジウム等

http://www.gender.go.jp/public/event/2017/renkeievent.html

女子学生及び社会人女性向け技術サロンのご案内
(日本技術士会)

男女共同参画推進員会主催の「技術サロン(女子学生および社会人女性向け懇話会)」のご案内です。
技術者を目指している女子学生や女性にご案内くださいますよう、
よろしくお願いいたします。

1.日時:平成30年 3月 17日(土)13:00~16:00

2.場所:(公社)日本技術士会211会議室
機会振興会館2F 東京都港区芝公園3-5-8
*今回からこちらの会場に変わります

3.対象:技術者及び技術士を目指す女子学生・女性社会人
*技術士の方はご遠慮下さい

4.内容:「技術士」制度の説明、技術士とのフリーディスカッション等
(参考)
第37回技術サロンの案内
https://www.engineer.or.jp/c_cmt/danjyo/topics/005/005605.html
https://www.engineer.or.jp/c_cmt/danjyo/topics/005/attached/attach_5605_1.pdf

5.参加費:無料

6.定員:15名

7.申込先:平塚 wpetf@engineer.or.jp (受付専用アドレス)
※ お申込み頂いた方には wpetfsalon@gmail.com から返信いたします。

International Funding Agency Seminar開催について
(沖縄科学技術大学院大学)

日時:2018年3月5日(月)、6日(火)

会場:沖縄科学技術大学院大学 センター棟 B250 及びカンファレンスセンター

主催:沖縄科学技術大学院大学

概要:
これからキャリアを構築していく若手研究者、及び外部資金関連、男女共同参画に関わる業務を行う教職員に対し、国内外の研究資金制度の紹介や、男女共同参画の概念を基準に取り入れるなどとした競争的資金を取り巻く国際的な動向について、下記9つの機関の関係者にご講演頂きます。

European Research Council (ERC)
Research Councils UK (RCUK)
German Research Foundation (DFG)
Japan Science & Technology Agency (JST)
U.S. National Science Foundation (NSF)
National Health & Medical Research Council Australia (NHMRC)
Japan Society for the Promotion of Science (JSPS)
Equality Challenge Unit AthenaSWAN

プログラムの詳細については、以下のウェブページをご参照ください。
https://groups.oist.jp/ged/event/ifas

尚、当セミナーへの参加は登録制となっております。参加ご希望の方は下記フォームよりご登録ください。
https://groups.oist.jp/ged/international-funding-agency-seminar-march-6

企業×女性起業家のマッチングイベント ビジネスにも運命の赤い糸ってあるんです-WEPs(女性のエンパワーメント原則)の実現に向けて-
(内閣府男女共同参画局等)

女性のエンパワーメント原則(WEPs)を軸に、“女性起業家×取引機会を模索する大手・中堅企業の出会い”を創出することを目的としたイベントを開催します。

先進的な取引事例の紹介に加え、女性起業家と企業の出会いの場を提供します。

日時:平成30年2月15日(木)
【第一部】10:30~12:15(どなたでも御参加いただけます)
【第二部】13:45~16:15(企業、女性起業家が対象です)
場所:イトーキ東京イノベーションセンター「SYNQA(シンカ)」
(東京都中央区京橋3-7-1相互館110タワー1F)
内容:企業と女性起業家のマッチング事例の紹介や、
全国で活躍する女性起業家によるトークセッション、
女性起業家による企業へプレゼンテーションほか。

※詳細・お申込みは以下をご覧ください。
http://www.gender.go.jp/public/event/2017/renkeievent.html

平成30年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズ募集について
(内閣府男女共同参画局)

男女共同参画推進本部では、男女共同参画社会基本法の目的及び基本理念に対する国民の理解を深め、
国民各層・各界で男女共同参画社会の実現に向けた様々な取組が行われるよう気運醸成を図ることを目的として、
平成13年度より、毎年6月23日から29日までの1週間、「男女共同参画週間」を実施することとしております。

平成30年度も、同様に男女共同参画週間を実施する予定でございますが、それに先立ち、
1月12日から男女共同参画週間のキャッチフレーズを募集いたします。
募集要項は下記サイトに掲載しておりますので、ふるってご応募ください。
http://www.gender.go.jp/public/week/week.html
募集期間:1月12日(金)~2月28日(水)

平成30年度女性のチャレンジ賞表彰候補者の推薦について
(内閣府男女共同参画局)

内閣府では毎年度、様々な分野でチャレンジする女性・団体や、そのようなチャレンジを支援する団体・グループ等を顕彰する「女性のチャレンジ賞」を実施しております。
平成30年度についても、広く被表彰候補者の推薦を募集いたしますので、もし該当がございましたら、添付実施要綱・実施要領を御確認いただき、各様式に必要事項を記入の上、 下記担当までメールにて御応募ください。

<応募方法>
様式1(個人・団体共通。公印省略で結構です)及び
様式2(個人を推薦する場合)又は様式3(団体を推薦する場合)を、
下記担当のメールアドレス宛てに電子媒体にてお送りください。
応募締切は、平成30年2月23日(金)必着です。

なお、男女共同参画局ウェブサイト上の応募フォームによっても募集をしております。
以下のURLより御覧ください。
http://www.gender.go.jp/public/commendation/women_challenge/boshu.html

© 男女共同参画学協会連絡会 2003-2018. All rights reserved.