男女共同参画学協会連絡会

Japan Inter-Society Liaison Association Committee for Promoting Equal Participation of Men and Women in Science and Engineering (EPMEWSE)

男女共同参画関連イベントのお知らせ

男女格差の解消を目指して Part 5
2017年の男女格差指数(GGGI) 日本は過去最低の114位!!
この格差の原因はどこに?

テーマ:2017年GGGIをもとに日本の順位を考えるシンポジウム開催

概要:世界経済フォーラムが発表した2017年の男女格差指数(GGGI)は、世界144か国中114位と過去最悪となりました。健康は1位でしたが、経済と政治、特に政治の後退が目立ちます。格差を減らすための各国の努力。それに対して日本は何をしてきたか。日本BPW連合会は、早くからGGGIの数字に注目し、ジェンダーギャップ改善への方策を探ってきました。
5回目となる今回は、せめてEU並みの数値を得るための方策を探ります。

日時:2017年11月25日(土)13:30~16:30

場所:婦選会館多目的ホール(渋谷区代々木2-21-11)

アクセスhttp://ichikawa-fusae.or.jp/access/

プログラム:

 第一部:13:30~15:50 4分野の専門家によるパネルトーク&参加者とのディスカション

 第二部:16:00~16:30 交流会

申込み:「11/25参加希望」と明記の上、「氏名」「連絡先」を記入して下記までお申し込み下さい。
 E-mail sympo2017@bpw-japan.jp
 又はFAX 03-5304-7876

資料代:1,000円  BPW会員 500円

申込締切:先着順定員60名

主催:認定NPO法人 日本BPW連合会

※詳細はこちらのチラシをご覧ください。

「G7男女共同参画大臣会合等について聞く会」について

このたび、男女共同参画推進連携会議企画委員会の主催により、聞く会を下記のとおり開催いたします。
今回は、11月15、16日に開催されるG7男女共同参画大臣会合等について、政府から報告を行います。
御興味ある方がいらっしゃいましたら、是非御参加ください。
よろしくお願いいたします。

名称:G7男女共同参画大臣会合等について聞く会

日時: 平成29年12月4日(月)14:00~15:30(13:30開場)

場所:日本学術会議 1階「講堂」 (東京都港区六本木7-22-34)

テーマ(予定):
 (1)G7男女共同参画大臣会合について
 (2)APEC女性と経済フォーラム2017について
 (3)WAW!2017について
 (4)女子差別撤廃委員会最終見解フォローアップについて

主催:男女共同参画推進連携会議企画委員会

入場無料、事前申込制(申込は11月28日(火)まで)

※詳細・申込は以下をご覧ください。
http://www.gender.go.jp/kaigi/renkei/ikenkoukan/72/index.html

国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業の開催について(12月~1月開催分)
(内閣府男女共同参画局)

内閣府男女共同参画局では、男女共同参画推進連携会議、同会議構成団体とともに、男女共同参画に関する理解を深めるために、今年度も各地において、多様なテーマでシンポジウム等を開催します。
12月~1月開催のシンポジウムについて御案内させていただきます。
ぜひ、奮ってご参加ください!
※詳細は http://www.gender.go.jp/public/event/2017/renkeievent.html をご覧ください。

 

◯「AI時代 女性・少女が未来を拓く―ステレオタイプの殻を破ろう―」
(〈認定〉特定非営利活動 法人国連ウィメン日本協会等との共催)

AIは、私たちの生活や社会、経済に大きな影響を及ぼすようになってきました。多様な分野で活躍しているパネリストの方々のご意見をもとに、AI時代がもたらす社会にどのように対応し新しい未来を築いていくのかご一緒に考えましょう。

日時:平成29年12月2日(土)14:00~16:40
場所:津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス広瀬記念ホール(東京都渋谷区)
内容:基調講演「AI時代のキャリア形成~女性・少女が躍進する未来に向けて~」、パネルディスカッション「AI時代 テクノロジーと共存する社会で女性・少女はどのように仕事や生活にチャレンジしていくのか」ほか。

 

◯シンポジウム=パネルディスカッション×ヒーブカフェ
働きやすい地域は暮らしやすい!“九州男女”の共同参画~ワーキングスタイルから考えるまちづくり~
(日本ヒーブ協議会等との共催)

働く男女がワーク・ライフ・バランスを実現して、みんながハッピーに暮らすために、「企業が地域と共生をすると地域が活性化する」視点から描くシンポジウムです。私たちが暮らすまちに必要なビジョンを一緒に描きましょう。

日時・場所:平成29年12月10日(日)13:00~17:00(エルガーラ中ホール(福岡県福岡市))
平成30年1月13日(土)13:00~17:00(男女共同参画センターはあもにい(熊本県熊本市))
内容:パネルディスカッション「企業の取組事例から働きやすい&暮らしやすい男女共同参画のコンパクトシティを考える」、ヒーブカフェ「ワーキングスタイルから考えるまちづくり~育児・介護が負担にならない働きやすいまちを考えよう!」ほか。

「アジアにおける女性のリーダーシップー国際・社会組織の経験から」のご案内
(お茶の水女子大学 グローバルリーダーシップ研究所)

この度、本研究所はカレン・シャイア海外特別招聘教授、大木直子特任講師が企画する国際シンポジウムを開催します。

本学理事 広瀬晴子の基調講演をはじめ、環境、防災・災害復興、ジェンダー平等、移民・難民政策、労働政策などに取組む国内外の団体における女性のリーダーシップについて、日本およびアジア各国(中国、韓国、インドネシア)からゲストをお招きし、パネルディスカッションを行います。
皆様のご参加をお待ちしております。

【タイトル】"Women Taking the Lead: Women's International and Social Leadership in East and Southeast Asia"(アジアにおける女性のリーダーシップ―国際・社会組織の経験から)

【日時】2017年12月5日(火)16:40~19:00(16:00開場)

【会場】お茶の水女子大学 共通講義棟2号館101室

【基調講演者】
広瀬 晴子(お茶の水女子大学 理事)

【パネリスト】
アニス・ヒダヤ氏(インドネシア Migrant CARE移民研究センター長)
馮 媛(フウ・エン)氏(中国 為平(EQUALITY)共同発起人)
池田 恵子氏(静岡大学教育学部 教授)
崔 貞植(チェ・ジョンシク)氏(韓国 UNIアジア太平洋地域韓国協議会事務総長)

【ディスカッサント】
趙 成南(チョ・ソンナム)氏(韓国 梨花女子大学校社会学 教授)

【モデレーター】
カレン・シャイア(お茶の水女子大学 海外特別招聘教授)

【詳細・申込】以下のサイトをご参照下さい。
http://www.cf.ocha.ac.jp/igl/j/menu/event/2017sympoigl.html

【問合せ】グローバルリーダーシップ研究所 info-leader@cc.ocha.ac.jp

平成29年度「大学等における男女共同参画推進セミナー」

会期:平成29年11月30日(木)~12月1日(金)
会場:1日目:筑波大学東京キャンパス文京校舎 134講義室
 〒112-0012 東京都文京区大塚3丁目29−1
 (最寄駅:東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅「出口1」より徒歩約5分)
2日目:国立女性教育会館(NWEC)
 〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728
 ※1日目のプログラム終了後、バスでNWECまで移動します。
詳しくは以下のURLを参照してください。
https://www.nwec.jp/event/training/g_daigaku2017.html
© 男女共同参画学協会連絡会 2003-2017. All rights reserved.